不動産購入の流れ ・住宅ローンの事前審査

スポンサーリンク

住宅ローンの事前審査は、購入申込後から売買契約締結前に行います。売買契約は、ローンの事前審査が通ってないと基本的に結んでもらえません。

・申込方法は主に3つあります

1、不動産仲介会社の営業マンに頼む

これは楽だし、不動産会社の提携金融機関がある場合、金利が割りやすくなったりするメリットがあります。

2、自分で銀行のホームページにて申込む

3、事前審査一括申込サイトで申請する

事前審査では、借入希望額に対して収入が十分あり、返済が可能なのか?他の借入がどれくらいあって、どれくらい返済しているのか?他の借入の返済がきちんとできているのか?などを見ます。

審査を受ける人の様々な情報をもとに審査を行うので、以下の資料を準備しておきましょう。

本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)

収入がわかるもの(源泉徴収票、確定申告書、納税証明書など)

物件のことがわかるもの(販売図面、チラシなど)

住宅ローン以外の借入の残高と月々の返済額がわかるもの(返済明細書、ローン契約書など)

自分の勤め先がわかるもの(名刺など)

事前審査に通った場合、審査を申込んだ先から2,3日で電話などで連絡がきます。

ここでワンポイント情報ですが、事前審査は、物件が決まっていなくても申込が可能です。また、審査自体は無料ですので、自分がどれくらい借りれるのかを知るためにも、一度審査してみるのをオススメします。

以前は、金融機関ひとつひとつに事前審査の申し込みをしなければいけませんでしたが、今は一括で複数の銀行に事前審査の申込ができるサービスが存在しますので、そちらをご紹介致します。

まとめて審査できるので、楽で時短にもなります。また、一行しか事前審査を申込んでいなかった場合、審査に落ちるとまた他の銀行に一から申込しなければいけませんので、手間と時間がかかってしまい、その間に他の審査が通った人に、希望の物件を買われてしまう可能性もありますので、はじめから一括審査しておくのがオススメです!

⇓にリンクを張っておきますので、是非利用してみて下さい。

⇑ 一括審査申込サイトのリンクはこちら ⇑

ただし、居住地や年収によっては2,3行しか選べないみたいです。

事前審査に通ったら、次は売買契約になります。

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
・購入の流れ
スポンサーリンク
なおきちをフォローする
イエゼミ
タイトルとURLをコピーしました