建築

・家の建て方

土地活用で地下室のあるアパート・マンション・ビルを建てるメリット・デメリット

賃貸物件に地下室を作るメリットは、収益性を向上させることができる、建物の価値が上がるので物件を高く売ることができる、テナントビルの場合は空室が埋まりやすいなどがあります。家賃が高いエリアや店舗需要があるエリア、斜面にある土地などは地下室と相性がいいので、積極的に検討しましょう。
タイトルとURLをコピーしました