古いマンション

・家の売却

売れない古いマンションの所有権は放棄できる?処分方法について解説!

売れない古いマンションを放棄することはできません。また、国や自治体に対して寄付するのも困難です。無償譲渡については相手が見つかれば可能ですが、自分で相手を見つける必要がありますし時間がかかる可能性が高いです。相続土地国庫帰属制度でもマンションは対象外です。
・注意点

古いマンションは建て替えできない可能性98%⁉成功例の件数・割合・築年数を調査

建て替えに成功したマンションの件数・割合・築年数などを調査しました!古いマンションの建て替え件数は、令和2年4月時点で約300件と増えてはいますが全体数に対する割合は非常に少なく、【マンションは建て替えできない可能性が高い】という結果でした。
・家の選び方

古い中古マンションの15のデメリットと、購入する際の注意点

古いマンションのデメリットは、建て替えできない可能性がある、売れない可能性がある、廃墟化する可能性がある、ローンが組みにくい、耐震性が低い、住宅ローン控除が使えない、すまい給付金を貰えない可能性が高い、セキュリティ設備が少ない、遮音性が低い、ペットの飼育ができない、建物の修繕コストが高い、間取りが古い、設備が古い、インターネットの光回線が利用できないことがある、漏水事故が起きやすいなどがあげられます。