・家の購入

・家の購入

家を買う前に知っておきたい不動産購入の流れ

マイホームや投資用不動産を購入したいけど、初めてのことなのでよくわからない…という方のために、不動産を買うときの流れを解説します。 購入の流れを知っておけば、いつどのタイミングで何をすればいいのかわかりますので、実際の取引の際にはスムーズに取引が行えるようになります。
・家の購入

不動産 個人間売買のリスク!トラブルになる前に知っておきたい注意点を解説

不動産の個人間売買にはメリットもありますが、不動産の知識が乏しい人にとってはリスクが大きい取引です。契約後にトラブルに発展する事例もありますので、不動産の個人間売買とはどういうものなのか?メリット・デメリットや、リスク、トラブルについて解説します。
・家の購入

家の構造にはどんな種類があって何がおすすめ?木造・鉄骨造・RC造の違いや特徴を解説

家の構造は主に木造・鉄骨造・RC造(鉄筋コンクリート造)の3種類で色々な工法があります。コスパで選ぶなら木造、性能で選ぶなら鉄筋コンクリート造がおすすめです!それぞれの構造・工法のメリット・デメリット・坪単価の解説と、主なハウスメーカーをご紹介しています。
・家の購入

【建売住宅】値引き交渉成功パターン7選|新築戸建てを安く買う方法を解説

新築建売住宅の値引き交渉が成功しやすい7パターンを公開!売り出しから時間が経っている物件・ 販売価格の端数・ 建売会社の決算月・景気が急激に悪化したとき ・ 売れ残り物件・ 物件を購入できることを証明する・同時期に売物件が多数あるときが安く買える可能性が高いです。
・家の購入

旗竿地の駐車場は間口・幅が何メートルあれば駐車可能?2m、2.5m、3m、4mの駐車のしやすさを解説

旗竿地の間口・駐車場の幅は何メートルあれば駐車可能なのか?駐車場の間口が2m、2.5m、3m、4mの場合、それぞれの駐車のしやすさと、車の大きさごとに必要な道路の幅について解説します。旗竿地の駐車の難しさは、間口の長さと前面道路の幅で決まります。
・家の購入

一戸建てを買うなら、新築と中古どっちがいい?メリット・デメリットを解説

一戸建てを買うなら、新築と中古どっちがいいのか?迷っている方のために、それぞれのメリット・デメリットと、やってはいけない選び方を解説しています。新築戸建てと中古戸建て、一概にどっちがいいというものではなく、自分達は何を重視するのか?で選びましょう!
・家の購入

【中古マンションの探し方】誰よりも早く物件情報を手に入れる方法

中古マンションの探し方は大きく分けて4つの方法があります。多くの方は不動産情報サイトを見ているだけです。ライバルよりも早く物件情報を入手する方法や、物件情報が少ない場合などに有効な中古マンションの探し方を解説しています。希望に合う物件情報をいち早く手に入れたい方は必読です!
・家の購入

【不動産調査】建築基準法上の道路種別と私道・公道・2項道路・但し書き道路の違いを解説

建築基準法上の道路種別や私道、公道、2項道路、位置指定道路、法外(通路)、43条但し書き道路の違いが何がなんだかわからない…という方のために、それぞれの違いや注意点などを解説しています。公道と私道については、それぞれのメリット・デメリットについても解説しています。
・家の購入

旗竿地の手前の家のメリット・デメリット|トラブルが起きやすい土地の特徴も解説

旗竿地の手前の家は購入しても大丈夫なのか?そんな方の為に、元不動産仲介会社の宅建士が、旗竿地の手前の家のメリット・デメリットを解説します。さらに、トラブルが起きやすい家の特徴もご紹介します。
・家の購入

不動産仲介業者なんていらない!?仲介会社が必要な理由と役割

不動産の購入や売買をするとき、不動産仲介会社を通さないと、どんな問題があるのでしょうか?不動産仲介社の5つの役割と必要性について、不動産仲介会社勤務経験があり宅建士でもある管理人が解説します。不動産個人間売買の危険性についても解説しています。